注文住宅の依頼先

注文住宅の依頼先は何を見て決める?選ぶポイントをご紹介!

投稿日:2017年3月9日 更新日:

テスト

注文住宅を依頼する場合、ハウスメーカーや工務店、設計事務所などがあり、それぞれ情報収集を行って候補を絞り込むまでには至ったものの、そこからどう決めて良いのかが分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は三重県で依頼先を決める時、どういった点を見れば良いのか、相場や選ぶ際のポイントをご紹介します。

b3b1ac18ea48755d58cb1c526bf47858_s

■相見積もりをとって希望や予算がどうなっているか確認してみよう

候補を3社程度に絞り込めたら、次は相見積もりをとりましょう。
相見積もりではラフプランと見積もりを出してもらうことで、自分や家族が希望しているものがどれだけ反映されているか、また決められている予算の中でやりくりされているのかをチェックすることができます。
ですから、必ず相見積もりをとる場合は、各社への要望が異なっていては意味がありません。
必ず事前に要望をまとめておき、同じ条件でラフプランを立ててもらうようにしましょう。
見積もりの部分を見た時、もしも予算以上の算出となっている場合、予算以上だから選ばないと決めつけるのではなく、理由を確認しておきましょう。
もしかすると地盤を強化するための工事など、必要な費用が含まれている場合があります。
また安すぎる場合もローコスト工事の危険があるので注意が必要です。
また、この時どうすれば予算に収めることができるのかも相談しておくことが大切です。
例えば、こちらの要望で予算がオーバーしてしまう場合、こういった代替案もあるときちんと説明をしてくれる業者は、予算と住みやすさの両方を考えてくれているので信頼しやすいと言えます。

テスト2

■アフターメンテナンス・保証もチェック!

業者に対して信頼できるかどうかということも大切ですが、他にも新しい家に住み始めてからのアフターメンテナンスや、万が一のことが起こった時の保証がどうなっているかもチェックすることを忘れないでください。
アフターメンテナンスは費用がかかるのか、何年に1度定期点検が入るのか、そして保証の範囲や内容について、しっかりと業者の方に確認をとりましょう。
アフターメンテナンスや保証が充実している業者は、信頼度も高くもしものことが起こっても安心です。

家を作って終わりになる業者よりも、長く付き合っていける業者を選ぶことが、注文住宅の良い依頼先を見つけるポイントと言えるのではないでしょうか?
口コミやランキングサイトなどをしっかりと業者を見極めて、後悔しない家づくりを行っていきましょう
そして、これから快適な生活が家族と送れるようにしていきましょう。

テスト3

-注文住宅の依頼先
-, , , , , , , , , , ,

執筆者: